日本バイクオブザイヤーについて

世界でも類を見ないほど日本の二輪車産業は戦後約70年間で発展し、メイドインジャパンのオートバイとして世界中で愛されています。日本ならではのオートバイ文化をひとりひとりが考えることで、安全で楽しい乗り物、万が一の時にも活躍できる機動性、ライダーの社会的地位向上など、国内はもちろん世界に向けて発信することが可能なはずです。単なる趣味趣向の強い道楽として終わるのではなく、次の世代にも脈々と受け継がれるようなオートバイ文化が身近にあるベースを作りたい。この日本バイクオブザイヤーはオートバイに乗る・乗らないに関わらず幅広い層に認知、注目されるアワードでありたいと願っています。

商標登録

第2回 日本バイクオブザイヤー2019

概要

【対象車両】
2019年モデルのオートバイ車両

【選考基準】
その年の人気・機能・デザイン等に優れたオートバイをWEBによる皆様からの投票(一般投票)と審査委員による投票の合計ポイントが一番高かった車両をその年のバイクオブザイヤーとする

【主催】
一般社団法人 日本二輪車文化協会

【後援】
株式会社ビーディーエス

【協力】
全国オートバイ協同組合連合会

日本バイクオブザイヤー2019

車両メーカー車種名獲得ポイント
HONDASuperCub C1256520

原付部門

受賞種別車両メーカー車種名獲得ポイント
最優秀金賞HONDASuperCub C1256520
金賞KawasakiZ125PRO2530
金賞YAMAHATRICITY1252015

軽二輪部門

受賞種別車両メーカー車種名獲得ポイント
最優秀金賞KawasakiNinja2503174
最優秀金賞YAMAHASEROW2503174
金賞YAMAHAYZF-R253016

小型二輪部門

受賞種別車両メーカー車種名獲得ポイント
最優秀金賞SUZUKIKATANA3288
金賞KawasakiZ900RS1715
金賞YAMAHANIKEN1329

輸入車部門

受賞種別車両メーカー車種名獲得ポイント
最優秀金賞BMWS1000RR2602
金賞ApriliaRSV4 1100 FACTORY2444
金賞BMWR1250 GS Adventure1501